8Bitdo SF30Pro GamePad が届いたわけよ 1

d0019792_12311630.jpg
写真の通り、まさか大晦日に届くとはね。
(゚ー゚;Aアセアセ
 






 
いやね、Amazonで予約出来たから予約したんですよ。
そしたら、Amazonから勝手にキャンセルされましてねw

販売出来ないんかーい!wとなったが、海外で普通に売ってるしなぁと思って、急遽その場でAliExpressで注文したんすよ。
スマホ用コントローラーステーとセットで、5000円ちょいぐらい(送料は無料だった)
ステーいらないなら、5000円以下で買えますよっと。

来年届けば良いかーで待ってたら来ちゃったとw
こんな感じでした。
d0019792_20061235.jpg
税関通過してからは早かったなと。
こんなので届いたから、判らんかったわw
d0019792_20081825.jpg
d0019792_20082537.jpg
で開けた画像は一番上ので、まあ、箱潰れもあるとw
d0019792_20083010.jpg
ま、そんな事は気にしない。
箱裏はこんな感じ。
d0019792_20303113.jpg
中身を見る。
d0019792_20304846.jpg
d0019792_20305993.jpg
コントローラーと説明書とUSBケーブルのみ。
USBケーブルは、USB-C=USB-Aであります。
コントローラーに繋げる側がUSB-C端子である。

で、私もなんですけど、皆さん気になっているんじゃなかろうか部分。

十字キーとかボタンとか位置が違うから小さいんじゃないか?って疑問。
画像だと判りづらくてさ、、、

なので純正コントローラーと並べて比べてみる。
d0019792_20310655.jpg
コントローラーの縦横の大きさは同じなんですよねw
アナログ部分だけ下に伸びてるかと思ったら、ボタン配置全体を上の方に移動しているんですね。
なので持った感じ、そんなに違和感がないという。
良くこの空いた下スペースにアナログスティックとか入れ込んだなとw

ボタン配置を上の方に移動しただけなので、ボタンの大きさや角度、離れ具合なども同じです。
d0019792_20311368.jpg
なので十字キーの大きさも同じです。
d0019792_20311884.jpg
d0019792_20312440.jpg
まあそりゃそうよな、、、
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

LRの横幅の大きさは同じですが、L2R2がある為に、ボタンの縦幅が変わっています。
ですがコントローラー自体の厚さは、同じだったりします。
d0019792_20313017.jpg
厚く見えますけど、ほぼ変わりません。
(アナログスティックの裏側が、ちょっと出っ張りがありますけどね)

充電池内蔵ですので、充電中は赤ランプが点きます。
(赤い矢印)
黄色い矢印のボタンはペアリングボタンね。
d0019792_16053558.jpg
充電完了すれば消えます。


スマホステー。
2つに分割して入ってまして繋げると、こんな感じ。
d0019792_20314241.jpg
コントローラーに固定する場合には、ちゃんと爪が止まるようになってます。
d0019792_20315978.jpg
d0019792_20321095.jpg
装着するとこんな感じ。
d0019792_20322443.jpg
ただスマホの方が重くて、これやり辛いっすね。
慣れなのかなぁ、、、
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

コントローラーの裏側には、こんな表記。
d0019792_20323145.jpg
switchとMac持ってないから、PCだけ試すか。
Androidは出来たらやる感じですか?
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


続く


 


[PR]

by nekoz_nkz | 2017-12-31 20:58 | たわ言 | Comments(0)

<< 8Bitdo SF30Pro ...    折りたたみアーケードスタンド >>